ニュース -News-

「情熱のピアニズム」10月全国順次公開決定!

2012年06月25日

フランスを代表するジャズ・ピアニスト、ミシェル・ペトルチアーニの生誕50周年を迎える今年、彼の激動の人生と至福の音楽をフューチャーした奇蹟のドキュメンタリー映画、「情熱のピアニズム」が日本公開されることになりました!

先天性の骨形成不全症を抱えながらも人生を謳歌することに貪欲だったミシェル・ペトルチアーニ。
酒を愛し、旅を愛し、そして女たちから愛された彼が生み出す音は、繊細で深く、人生が持つ歓びとユーモアに溢れていた。
'ピアノの化身'と言われた彼に神が与えたものと与えなかったものとは何だったのか?
手がけるのは『イル・ポスティーノ』(94)でアカデミー賞®作品賞、監督賞ほか5部門にノミネートされ、世界各国の映画賞を席巻したマイケル・ラドフォード監督。

本作が10月に渋谷のシアター・イメージ・フォーラムほか全国順次公開することが決定いたしましたので、是非、公式サイトなどで今後の情報にご注目下さい! 
→「情熱のピアニズム」公式サイト
petru_flyer01.jpg