ニュース -News-

堤幸彦監督×宅間孝行「くちづけ」2013年5月25日(土)映画公開決定!

2012年09月14日

くちづけ:情報解禁写真:極小.jpg

「日本で一番泣ける劇団!」と熱狂的な支持を集めながら2012年末をもっての解散を発表した東京セレソンデラックス。彼らの名作舞台「くちづけ」の映画化が決定いたしました。

原作は、2010年、東京・シアターサンモールなど全4か所で公演され連日満員を記録した同名舞台。
10年以上も前の小さな新聞記事がきっかけで生まれた、笑いの後に切なく胸を締め付ける物語は、多くの観客の心を突き動かし、広く話題になりました。

監督は、『エイトレンジャー』『劇場版SPEC~天~』『20世紀少年』シリーズや『明日の記憶』など、幅広いジャンルで多数のヒット作を送り出している堤 幸彦。
脚本は、原作者・宅間孝行が自ら、映画オリジナルのキャラクターも交えて手掛けました。
日本映画界に、ヒューマンストーリーの傑作がまたひとつ誕生します。
是非ご期待ください。2013年5月25日(土)映画公開決定!


原作・脚本:宅間孝行
監督:堤 幸彦
出演:貫地谷しほり、竹中直人、宅間孝行、田畑智子、橋本 愛、岡本 麗、嶋田久作、麻生祐未、平田 満 ほか
企画・製作:キノフィルムズ
制作プロダクション:オフィスクレッシェンド
配給:東映 http://www.toei.co.jp/movie/details/1200480_951.html
プロデューサー:青木英美、神 康幸、市山竜次
キャスティングプロデューサー:福岡康裕
公式サイト:http://www.kuchizuke-movie.com/