ニュース -News-

『アリスのままで』6月27日(土)公開日決定のお知らせ

2015年02月20日

『アリスのままで』6月27日(土)公開日決定のお知らせ


『アリスのままで』写真S.jpg


いよいよ来週23日に発表となる第87回アカデミー賞®の主演女優賞最有力との呼び声高い、ジュリアン・ムーア主演『アリスのままで』の日本公開が6月27日(土)より新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座他全国にて決定致しました。

本作は、50歳で若年性アルツハイマー病を発症したアリスの避けられない運命の葛藤と、家族の絆を描く感動の物語。ジュリアン・ムーアは日々記憶を失いながらも最後まで懸命に闘おうとするアリスを、真正面から怯むことなく演じ、その勇気と尽きることない才能によって、ゴールデン・グローブ賞を始めとする現在18冠の主演女優賞を受賞、さらに今回で5度目となるアカデミー賞®にもノミネート、念願の主演女優賞獲得まであと一歩と迫ってきました。


もうすぐ私はすべてを忘れる。
けれども愛した日々は、消えはしない――

原作は全米を感動と涙で包み込んだベストセラー小説。本作の監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウエストモアランドの2人。グラッツァー自身も、ALS(筋委縮性側索硬化症)という病気と闘いながらの撮影となった。主演のジュリアン・ムーアは難しい役どころを見事に演じ、見る者の心を打たずにはいられない迫真の演技をみせている。さらに夫のジョンには『ブルージャスミン』のアレック・ボールドウィン、長女のアンナを『スーパーマン・リターンズ』のケイト・ボスワース、次女リディアを『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートたちというハリウッドの豪華な演技派が勢ぞろいし、病気の苦悩や葛藤、そして家族の絆の物語を見事に演じている。

 
『アリスのままで』TOTAL 最優秀女優賞受賞 18冠!!
★ゴールデン・グローブ賞 ★英国アカデミー賞 ★ナショナル・ボード・オブ・レビュー ★サテライト賞
★アメリカ俳優組合賞 ★ハリウッド映画賞 ★ブロードキャスト映画批評家協会賞 ★ロンドン映画批評家協会賞
★ワシントンDC批評家協会賞 ★パームスプリングス国際映画祭 ★女性映画批評家協会賞 ★ゴッサム賞 
★サンフランシスコ映画批評家協会賞 ★シカゴ映画批評家協会賞 ★サウスイースタン映画批評家協会賞
★ヒューストン映画批評家協会賞 ★女性映画ジャーナリスト同盟賞 ★オンライン映画&テレビジョン協会賞


すべての記憶を失う若年性アルツハイマー病と宣告されたら、あなたならどうしますか──?
50歳のアリスが自分のままでいられる最後の夏。家族との絆を描く感動の物語。

ニューヨーク、コロンビア大学で教鞭をとる言語学者のアリスは50歳。ある日の講義中に、突然言葉が思い出せなくなり、ジョギング中に自宅への帰り道すらも分からなくなる。 彼女の病名は若年性アルツハイマー病。家族の介護も空しく、日々、記憶や知識が抜け落ちていく中、ある日アリスは、パソコンに、かつての自分からのビデオメッセージを発見する。自分が自分であり続けるために、かつてのアリスが自身に託したメッセージとは・・・?


映画公式サイトはこちら