ニュース -News-

オスカー女優ヒラリー・スワンク主演『サヨナラの代わりに』11月7日(土)公開決定!

2015年07月31日

この度、『ボーイズ・ドント・クライ』『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞主演女優賞に2度輝き、新作のたびに圧巻の演技力で深い感動を届けるヒラリー・スワンクと、『オペラ座の怪人』のヒロイン役で宝石のような歌声を披露し、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされた、エミー・ロッサム。多彩な才能と魅力で広く愛されている二人の豪華共演が実現した『サヨナラの代わりに』が、2015年11月7日(土)に公開する事となりました。

本作は、アイス・バケツチャレンジでも認知が広まったALS(筋萎縮性硬化症)を患い、悲しみの淵にいた女性が、夢に挫折した自由奔放な大学生と出逢い、互いに影響しあうことで、生きる上で大切なことを見つけていく感動作。原作を手にしたヒラリー・スワンクはALSのリアルな描写もさることながら、「人はなにかを失った時に、大切なことに気が付く」という根本的な部分に共感し、映画化に踏みきりました。

前売り券は8月22日より販売予定です。

sayonara_slide.jpg