ニュース -News-

映画史上もっとも"紳士"なクマの物語『パディントン』公開決定!

2015年08月18日

全世界興収300億円超えの大ヒット作『パディントン(原題:PADDINGTON)』が、2016年1月15日(金)より全国ロードショーとなることが決定いたしました。

イギリス・ロンドン。
真っ赤な帽子を被った小さな紳士が、家をさがしにはるばるペルーからやってきた。
丁寧な言葉づかいで道行く人に話しかける彼だったが、なぜか誰からも相手にしてもらえない。
それは・・・彼が"クマ"だから!
やっと出会った親切なブラウンさん一家に"パディントン"と名づけられ、屋根裏に泊めてもらうことになる。
そうして始まった初めての都会暮らしはドタバタの連続!
それでも、純粋で礼儀正しいパディントンは、やがて街の人気者になっていく。
そんなある日、彼をつけ狙う謎の美女・ミリセントに誘拐されてしまう!
果たしてパディントンは無事に家を見つけることができるのか―!?
そして、そこには、もっと素敵な何かが待っていた・・・!

パディントンの声はベン・ウィショー(『007』シリーズ)、ブラウンさん夫妻にヒュー・ボネヴィル(「ダウントン・アビー」)とサリー・ホーキンス(『ブルージャスミン』)、そして謎の美女・ミリセント役にはオスカー女優のニコール・キッドマン。
『ハリー・ポッター』シリーズのプロデューサーが贈る、映画史上もっとも"紳士"なクマの物語は、2016年1月15日(金)全国ロードショーです!


映画公式サイトはこちら