ニュース -News-

『デッドプール』ライアン・レイノルズ主演最新作『セルフレス/覚醒した記憶』9月1日公開決定!

2016年06月03日

余命半年の<NYを支配する頭脳>×恐るべき<戦闘能力を秘めた肉体>が一つに合体
驚愕のSFアクション・エンターテインメント超大作誕生


 世界中で大ヒット中の『デッドプール』に主演したライアン・レイノルズの最新主演作、『セルフレス/覚醒した記憶(原題:SELF/LESS)』が、9月1日よりロードショーすることが決定いたしました。

 本作は、人類の永年の願いである<不老不死>をテーマとした危険かつ大胆な設定のSFアクション・エンターテインメント。
 〈NYを作った男〉と称えられる建築家ダミアンが、余命半年と宣告される。科学者のオルブライトから最新技術で培養した肉体に頭脳を転送しないかともちかけられたダミアンは、莫大な料金と引き換えに別の肉体で新たな人生を始める。だが、彼の肉体はクローンではなく、妻と幼い娘がいるマークという特殊部隊の兵士だと判明、真実を知ったダミアンはオルブライト率いる秘密組織に命を狙われる。今、知能×パワー=〈最強兵器〉に生まれ変わったダミアンの、たったひとりの闘いが始まる──!
 主演は世界120カ国以上で初登場No.1を記録した『デッドプール』のライアン・レイノルズ。共演は、オスカー俳優のベン・キングズレー、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のマシュー・グード。『LOOPER/ルーパー』の製作陣が監督に指名したのは、『ザ・セル』『インモータルズ ─神々の戦い─』の奇才ターセム・シン。
映画公式サイトはこちら


メイン.jpg